トップページレッツスタート オンラインカジノ > ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ) カジノへの入金の際、クレジットカードが受け付けられない場合には、ecoPayz(エコペイズ)、または電信送金(銀行振込)で入金します。ここではecoPayz(エコペイズ)について書いて行きます。
ecoPayz(エコペイズ)とはオンライン振替サービスのことです。かんたんに言うと、「インターネット財布」のようなものでインターネット上の口座にお金を置いて置ける場所がecoPayz(エコペイズ)です。ネット銀行みたいなものですね。
クレジットカードが受け付けられなくても、ecoPayz(エコペイズ)の持つ銀行口座にに振り込み、ecoPayz(エコペイズ)の口座からカジノに入金出来ます。またオンラインカジノで勝ってお金を引き出す時は、銀行のATMから現金を引き出せますので便利です。
一見面倒ですが、複数のカジノでプレイする場合、ecoPayz(エコペイズ)の口座でお金を一括管理出来るのは便利です。そういう訳で、ecoPayz(エコペイズ)を利用するオンラインカジノプレイヤーは増えています。

2016年9月中旬からホームページが日本語対応されてきています。まだ一部英語の箇所もありますが、サポートは日本語対応が進んで来ていますので完全な日本語でのサービス開始はそう遠くないと思います。

※以前はNETELLER(ネッテラー)がecoPayz(エコペイズ)と同じようなサービスを提供していましたが、2016年9月15日にサービスを中止したため、現在はNETELLER(ネッテラー)は使用できません。

ecoPayz(エコペイズ)口座開設

1. ecoPayz(エコペイズ)のサイトに行きます

ecoPayz(エコペイズ)のサイトに行き、画面右上の「サインアップ」をクリックします。
(もし、英語の画面が表示されている場合は、画面右上の「menu」の三本線のボタンを押し、Languageを「日本語」に設定すれば日本語ページが表示されます。)

2. 口座開設に必要な情報を入力

無料口座登録の画面が現れます。画面左下で言語選択が出来ますので、「日本語」を選択します。
ecoPayz(エコペイズ)口座開設に必要な情報を入力します。全て半角英数文字で入力します。

ecoPayz(エコペイズ)
ecoPayz(エコペイズ)

入力項目 説明
ユーザー名 ユーザー名を入力
Eメールアドレス メールアドレスを入力
パスワード 自分で適当なパスワードを考えて入力します。
パスワードを確認 パスワードを再入力します。
国名 Japanが選択されていると思いますので、そのままにします
言語 日本語が選択されていると思いますので、そのままにします
口座の通貨 JPY - Japanese Yenが選択されていると思いますが、USD - US Dollarsにします。オンラインカジノではアメリカドルが主流なので、USD(アメリカドル)がよいです。
名前 名を入力します。(例 Taro)
姓を入力します。(例 Yamada)
誕生日, 誕生月, 誕生年 生年月日を入力します。
通り 市区町村以下の住所を入力します。(例 1-1-1 Roppongi)
ビル名/ビル番号 アパート(マンション)名、部屋番号を入力します。(例 Roppongi Building 101)
一戸建てに住んでいる場合は、ハイフン「-」を入力すればエラーを回避できます。
都道府県名 都道府県を入力します。(例 Tokyo)
市町村名 市区町村を入力します。(例 Minato-ku)
郵便番号 郵便番号を入力します。(例 100-0001)
電話 電話番号を入力します。
日本の国番号+81が頭に付いているため、電話番号は頭の0を取って入力します。
(電話番号が090-1234-5678の場合は、90-1234-5678と入力)
ここにCAPTCHAを入力 左側に表示された数字を入力します

「アカウントの作成」をクリックして完了です。
登録したメールアドレスに、ecoPayz(エコペイズ)から登録完了のメールが届きます。

3. 本人確認

ecoPayz(エコペイズ)の管理画面で「マイ Classic アカウント」をクリックします。「Classic ecoAccount Summary」が表示されます。

「Upgrade for free to the Silver ecoAccount(無料のシルバーエコアカウントにアップグレードしてください)」という表示が出ますのでアップグレードします。このシルバーエコアカウントというのがベーシックな会員ランクに相当します。(これより上の会員ランクには、ゴールド、プラチナム、VIPがあります。)

「Find out more and apply」のボタンをクリックすると、「Upgrade to the Silver ecoAccount」のページが表示されます。

セキュリティの質問

「Setup security question(セキュリティの質問)」をクリックします。
パスワードを入力し、セキュリティの質問を選択、セキュリティの質問の答えを入力します。What is your mother's maiden name?(母親の旧姓は何ですか?)を質問として選んだ場合は、ローマ字で母親の旧姓を入力します。(私はいつもここでアイアンメイデンというバンドのことを思い出します^^)

メールアドレスの認証

「Verify your E-mail address(メールアドレスの認証)」をクリックします。
OKを押すと、確認のメールが届くので、メールの「Verify your e-mail」をクリックし、メールアドレスの認証が完了です。

本人確認書類の送付

次は本人確認書類の送付になります。
画面の一番下の「Upgrade now」のボタンをクリックします。

次の画面には、List AとList Bのそれぞれ1つづつ送ってくださいと書いてあります。

List A
・パスポート
・マイナンバーカード
・運転免許証
のどれか

List B
・公共料金などの公的な請求書類(電気、ガス、水道など)
・銀行の利用明細書
・住民票
のどれか

それぞれをスキャンし、画面の指示に従って送付(アップロード)します。

4. ecoPayz(エコペイズ)の口座開設完了

Thank you - your upload is complete.(アップロードが完了しました)との表示が出たら完了です。
1〜2日程度でメールで連絡が来て正式に完了です。
お疲れさまでした。

ログイン

ecoPayz(エコペイズ)の口座を開設したので、使用できます。ecoPayz(エコペイズ)を使用するにはログインします。
ecoPayz(エコペイズ)のサイトに行き、画面右上の「Log in」をクリックします。
ユーザー名、パスワードを入力し、LOG INボタンをクリックし、ログイン完了です。

入金

ログイン後の画面で、「入金」をクリック。入金方法が表示されます。
「クレジットカード」、または「現地銀行からの入金」(指定口座への入金)を選択します。

出金(引き出し)

ログイン後の画面で、「引き出し」をクリック。銀行口座への引き出し、個人間送金サービスを利用して無料で送金、他のサイトに入金する、または小切手による引き出しのどれかを選択します。
あとは画面の指示どおりに進めて行きます。

銀行口座への引き出しは、もちろん、手軽で簡単ですが、手数料が日本にお金が着金後、手数料で数千円取られてしまいます。
ですので、下記に説明します「ecocard」(エコカード)を使って引き出しがベストと思います。

ecocard(エコカード)について

ecocard(エコカード) ecocard(エコカード)を使うと、ecoPayz(エコペイズ)の口座のお金を日本円で「ゆうちょ銀行」などのATMから引き出すことが出来ます。
カードの名前にプリペイドとついていますけど、特に気にしなくてOKです。

ecocard(エコカード)の申し込み方法

ログイン後の画面で、「ecocard」をクリックし、「Apply now」をクリック。
カード通貨はUSDを選択して、チェックボックス2ヶ所にチェックを入れ(Confirm addressかChange addressを選ぶ画面では、住所が正しければConfirm addressをクリックします)、「Continue(続ける)」をクリックします。
Thank you - your application is being processed(申し込みを承りました)という表示が出たら完了です。
カードは通常21営業日ほどで手元に郵送されてきます。

ecocard(エコカード)の有効化とPIN(暗証番号)発行方法

カードが手元に届いたら、ログイン後の画面で、「ecocard」をクリックし、画面右側の緑色のボタンをクリックします。
カード番号の下4桁、誕生日を入力し、「Activate(有効化)」をクリックで有効化が完了です。

続いて、ecoPayz(エコペイズ)からメールが届きますので、メール内のリンクをクリックします。
その後、「Retrieve PIN(暗証番号を取得)」をクリックすると、暗証番号が表示されますので、これをメモします。これがATM出金時の暗証番号になります。

ecocard(エコカード)を使ってのATMでの現金引き出し方法

1. ゆうちょ銀行のATMでの引き出し方法
「郵便貯金お引きだし」または「払戻し」を選択し、カードを入れて後は通常のATMでの操作方法と同じように、画面の指示通りに行います。ATMでは特に英語の画面にせず、日本語の画面のままで引き出し可能です。

2. セブン銀行のATMでの引き出し方法
カードを入れる。
日本語は選択出来ないので、Englishを選択。
「Withdrawal」(お引き出し)を選択。 (ちなみに、「Balance Inquiry」は残高照会になります。)
「セブン銀行のATM手数料210円がかかります」という意味のメッセージが表示されるので「Confirm」(確認)を押す。
Credit、Saving、Checkingの3つが表示されるので「Credit」(クレジットカード)を選択。
暗証番号を入力後、金額を選択して「Confitm」(確認)を押すと現金が引き出せます。

3. その他、ファミリーマートなどのATMでも出金可能です。

お疲れ様でした!

ATMで使用する英単語

英単語 意味
確認 ENTER、OK、YES
取消 CANCEL
訂正 CLEAR
暗証番号 PIN(Personal Identification Number)
取引 Transaction
現金お引出し Withdrawal
残高照会 Balance Inquiry
レシート Reciept
金額 Amount

↑