トップページカジノ必勝法 > ルーレット必勝法

ルーレット必勝法

ルーレット/Roulette ルーレットには2種類あります。ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットです。違いはヨーロピアンルーレットは「0」が一つですが、アメリカンルーレットは「0」「00」とゼロが2つあることです。ゼロの2つあるアメリカンルーレットは控除率(カジノの取り分)が大きいため、ヨーロピアンルーレットでプレイするのが必須です。
どこに賭けても当たる確率と払い戻しの関係は同じなので、赤か黒かに賭け、色の出具合を見ながら賭けて行くのがいいでしょう。オンラインカジノはランダムな出目ですが、ずっと続けていれば赤と黒の出る回数は同じになって行きます。赤が出すぎたと思えば黒に賭ければ若干ですが当たる確率が高くなると思います。
しかし、まれに黒が10回以上連続で出たりするのがルーレットですので、ご注意を。

ルーレットのハウスエッジ(控除率)

アメリカンタイプルーレット 5.26%
ヨーロピアンタイプルーレット 2.70%

ルーレットのコツ

ルーレットは偶然のゲームなので、必勝法が見つけづらいかもしれません。
ただ、ルーレットで上手く立ち回るためにいくつかコツがありますので、書いてみたいと思います。

ヨーロピアンルーレットを選ぶ

ほとんどのオンラインカジノではアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの両方があります。
プレイするにはヨーロピアンルーレットのほうが有利です。

ヨーロピアンルーレットが0が1つですが、アメリカンルーレットは0、00とゼロが2つあるため、ヨーロピアンルーレットのほうがハウスエッジ(控除率)が少ないです。

ルーレットのシステムベットを信じない

世の中にはたくさんのシステムベット(マネーシステム)があります。例を上げると、マーチンゲール、ダランベール、ファイブクアッドなどです。
確かに、マネーシステムは戦略としては有効ですが、ハウスエッジを少なくすることは出来ません。どのように賭けても、長い目で見れば、カジノが勝つようになっています。

マネーシステムを使って上手くプレーしたいと思いますが、それでもって長期的には勝てるということにはなりません。

ルーレットは楽しむのが一番

「カジノの女王」と言われるほど優雅でゴージャスなルーレットはエンターテイメントではないかと思いませんか?楽しんで、娯楽としての支出として負けを記録するのも手だと思います。
純粋にエンターテイメントとして楽しむということです。
もちろん、ルーレットのプレイで勝ったなら、最高だと思います。しかし、儲けようと思ってルーレットのテーブルに着くのはあまりよくないです。特に仕事を休んでルーレットをするのはよくありません。

ルーレットにはハウスエッジがあるからです。

ルーレットでプレーする予算を先に決めておく

プレーする前にどのくらいの金額までなら使ってもよいか予算を最初に決めておくのがコツです。
どのくらいの予算が残っているか分かれば、どのくらいまでゲームを続行出来るか判断出来ます。

予算がなくなれば、ゲームは終了です。

もし、ルーレットで楽しく遊ぶためのお金を予定より多く使ってしまい、生活に支障をきたすようになってはよくないです。損失を取り戻そうとするのもまずいです。大きな賭けをすることによって、今までの損を取り戻せることにはならないでしょう。

よい止め時を見つけることが重要です。

例えば、スポーツの試合を見に行くとします。次の週に先週見に行ったゲームのお金を取り戻すために新しいチケットを買うでしょうか?
ルーレットはエンターテインメントなので、無料で楽しむ、または勝利してテーブルから去ることを期待してプレーするのはよくないです。

勝利は、楽しみのおまけのようなものです。

勝った時は、儲けを取っておきましょう

パーレー式の賭けはしないようにしましょう(勝ったお金と元金をすべて賭けないようにしましょう)。
賭け金をテーブルにおいたままにしてゲームを続行することは、ルーレットで速くお金を失うという最悪の戦略になってしまいます。

勝ったお金は取っておき、使用しないでゲームを続行するのがよい方法です。

ルーレットではカジノ側がプレーヤーより有利なのは事実です。しかしもしルーレットをプレーすることによりボーナスがもらえる場合は、勝利するチャンスが増えます。

確率と分散

ルーレットをプレーする時、プレーヤーは期待値を変えることは出来ません。すべての賭けは同じ期待値になります。しかし、例えばストレートアップベット(1つの数字に賭ける)または赤に賭ける時、その損益は同じにはなりません。

しかし、ストレートアップベット(1つの数字に賭ける)をした場合は、とても分散が大きくなり、ルーレットプレー用の軍資金のアップダウンが大きくなります。ほとんどの場合、負けてしまうでしょう。しかし勝つときは大きく勝ちます。

イーブンベット(偶数賭け)または、他のアウトサイドベットをする場合は、何度も勝つことが出来ますが、1回当たりの勝ち金額は少なく、軍資金のアップダウンは小さくなります。

このことを戦略として使うことが出来ます。例えば、ボーナス条件をクリアするために何回かの賭けをしなくてはならないとき、分散の少ない賭けを行うことはよい方法になります(赤黒賭けなどのアウトサイドベット)。

また、もしルーレットのトーナメントに参加する場合で、時間切れになりそうであまり良くない状況の時は、分散の大きいストレートアップベット(1つの数字に賭ける)などで幸運をつかめるかもしれません。

破格のボーナスがもらえるオンラインカジノ。マイクロゲーミング系の本命、ジャックポットシティオンラインカジノ>>
イギリス政府公認のイギリスNo.1のオンラインカジノのウィリアムヒルカジノ>>
スマートフォン対応(iPhone/Android)オンラインカジノ>>


↑