トップページカジノ必勝法 > クラップス必勝法

クラップス必勝法

クラップス/Craps クラップスは、賭ける場所によってハウスエッジがものすごく異なります。
ハウスエッジの低い、パスライン、カム、オッズベットのみで賭けるのが最適戦術になります。
(ドントパス、ドントカムに賭けるのも最適戦術ですが、ランドカジノではプレーヤー側に張るのが暗黙の了解ですので、あまり使いません。)

2ヶのサイコロを投げた時の出目の出現確率

サイコロの出目 出現確率 組み合わせ
2 1/36 2.78% 1-1
3 2/36 5.56% 1-2, 2-1
4 3/36 8.33% 1-3, 2-2, 3-1
5 4/36 11.11% 1-4, 2-3, 3-2, 4-1
6 5/36 13.89% 1-5, 2-4, 3-3, 4-2, 5-1
7 6/36 16.67% 1-6, 2-5, 3-4, 4-3, 5-2, 6-1
8 5/36 13.89% 2-6, 3-5, 4-4, 5-3, 6-2
9 4/36 11.11% 3-6, 4-5, 5-4, 6-3
10 3/36 8.33% 4-6, 5-5, 6-4
11 2/36 5.56% 5-6, 6-5
12 1/36 2.78% 6-6

7が出る確率 6/36 = 16.67%
7が出ない確率 30/36 = 83.33%

クラップスのハウスエッジ(控除率)

パスライン/カム: 1.41%
ドントパス/ドントカム: 1.36%
オッズベット: 0% (パスライン、ドントパス、カム、ドントカムへの追加賭け)

クラップスのハウスエッジ(控除率)一覧表
賭け方 ハウスエッジ(控除率)
パスライン(Pass Line)/カム(Come) 1.41%
ドントパス(Don't Pass)/ドントカム(Don't Come) 1.36%
フィールドベット(Field Bet) 5.56%
ビック6(Big 6) or ビック8(Big 8) 9.09%
ハードウェイ(Hardways) 4 or 10 11.10%
ハードウェイ(Hardways) 6 or 8 9.09%
バイベット(Buy Bets) 4 or 10 4.76%
バイベット(Buy Bets) 5 or 9 4.76%
バイベット(Buy Bets) 6 or 8 4.76%
プレースベット(Place Bets) 4 or 10 6.67%
プレースベット(Place Bets) 5 or 9 4.00%
プレースベット(Place Bets) 6 or 8 1.52%
レイベット(Lay Bets) 4 or 10 2.44%
レイベット(Lay Bets) 5 or 9 3.23%
レイベット(Lay Bets) 6 or 8 4.00%
エニークラップス(Any Craps) 11.11%
エニー7(Any 7) 16.67%
ホーンベット(Horn Bet) 12.50%

クラップスのコツ

クラップスはハウスエッジがとても低いゲームです。賭け方のいくつかはオンラインカジノの中で最もハウスエッジが低いです。しかし同時に、賭け方によってはハウスエッジがとても高く、激しい軍資金の減少につながってしまうものもあります。

クラップスのよい戦略は、ハウスエッジ(控除率)の少ないところに賭けることです。

よい賭け方と悪い賭け方

クラップスのベストな賭け方は、パス/ドントパス、カム/ドントカムです。この賭け方だけしていれば、ハウスエッジを約1.40%に抑えられます。

他の賭け方をした場合は、あまりよくありません。特にとんでもなくハウスエッジが高くなってしまう賭け方もあります。

例えば、ハードウェイ4とハードウェイ10に賭けた場合のハウスエッジは11%にもなります。

クラップスでは、ハウスエッジ(控除率)について知ることはとても重要です。とにかく、いつもハウスエッジが低くなる賭け方をするようにしましょう。

オッズ賭けはハウスエッジがない

クラップスではまったくハウスエッジがない賭け方が出来ます。

これはオッズ賭けと呼ばれるもので、パスラインにあらかじめベットしていた時のみ出来ます。

カムアウトロール(1投目)でポイントが出た場合は、パスラインベットにさらに追加賭けする「オッズ賭け」を行えます。

どのくらいの量をオッズ賭けで賭けられるかはカジノによって異なりますが、最初のベット額の2倍〜3倍が一般的です。

オッズ賭けを行ったら、7が出る前にポイントが出れば勝ちになります。

なぜこのオッズ賭けが魅力的なのかですが、数学的なオッズの通りに払い戻されるからです。勝った分がカジノに引かれる(控除される)ことなく払い戻されるからです。

このことによって、カジノ側は最初のパスラインベットに優位がありますが、そのあとのオッズベットによりその優位が少なくなるようになります。

オッズベットをする際は、いつも最大の額を賭けるのが有効です。

間違った賭けでも正しい

パスラインベットの逆の賭け方は、ドントパスベットです。もしカムアウトロールで2か3が出れば、あなたの勝ちです。7か11が出るとあなたの負けです。12は引き分けになります。

もしカムアウトロールで他の番号が出た場合は、その番号はポイントと呼ばれます。もう一度投げ手がサイコロを投げた時、ポイントが出る前に7が出るのを祈るのがこの賭け方になります。

ドントパスに賭けると、クラップステーブルでは「間違った賭け方をした人」と見なされます。なぜなら、他の参加者のほとんどが負けた時に、あなたは勝つことになるからです。

そのため明らかに、ランドカジノ(実際のカジノ)では、空気を読まないバカな奴と見なされてしまうことが多いです。しかし、オンラインカジノでは他のプレーヤーと一緒にプレーする訳でないので、ドントパスに賭けるのもよい方法です。

もうひとつ覚えておいたほうがいいことは、ドントパスに賭けた場合のハウスエッジは割とよく、1.36%です。

クラップスでの賭け方の一つの選択として、ドントパスもありということになると思います。

クラップスは多種多様な賭け方があり、人によっては難しく感じるかもしれませんが、上記のことを知っておくとクラップスのゲームで役に立つと思います。

破格のボーナスがもらえるオンラインカジノ。マイクロゲーミング系の本命、ジャックポットシティオンラインカジノ>>
イギリス政府公認のイギリスNo.1のオンラインカジノのウィリアムヒルカジノ>>
スマートフォン対応(iPhone/Android)オンラインカジノ>>


↑