トップページカジノのルール > ラスベガス・マネー・ホイール(ビッグシックス、ホイール・オブ・フォーチュン)のルール

ラスベガス・マネー・ホイールのルール

ラスベガス・マネー・ホイールの歴史

ラスベガス・マネー・ホイール/Las Vegas Money Wheel ラスベガス・マネー・ホイールは別名、ビッグシックス(big six / big6)、ホイール・オブ・フォーチュン(wheel of fortune)とも呼ばれます。
その歴史は古代ギリシャ、ローマ時代にさかのぼり、戦争に使用された2輪馬車に基づいています。

戦争に勝った兵士たちは、戦利品をめぐっておこる仲間同士の争いをさけるために逆さになった2輪車の車輪を利用してこのゲームを行いました。兵士たちはそれぞれ2本のスポーク間の外枠に目印をつけ車輪をスピンさせ、戦利品に突き刺した槍先に一番近く止まった者が賞品を獲得しました。

このゲームは時を越え、収穫祭やカーニバルでも採用されました。後にルーレットのモデルともなりますが、やはり大きな車輪を縦てにしたこのゲームは人込みのなかでも目立つためカーニバルでは定番となりました。現在もアメリカではテレビのゲームショーとして根強い人気があります。

ラスベガス・マネー・ホイールはその人気と単純でわかりやすいところから、カジノに足を踏み入れるとおそらく最初に見るゲームです。

ラスベガス・マネー・ホイールのルール

ルールはとても単純です。
賭けたい場所にチップを置いて、ホイールをスピンして、自分の賭けたところにホイールが止まるか止まらないかで勝負が決まります。
負けた分のチップは場から没収されますが、勝った分は下記の通り払い戻されます。

賭け金 払い戻し セクション(区切り)
合計54
$11:124
$22:115
$55:17
$1010:14
$2020:12
ジョーカー40:11
カジノロゴ40:11

破格のボーナスがもらえるオンラインカジノ。マイクロゲーミング系の本命、ジャックポットシティオンラインカジノ>>
イギリス政府公認のイギリスNo.1のオンラインカジノのウィリアムヒルカジノ>>
スマートフォン対応(iPhone/Android)オンラインカジノ>>


↑